FC2ブログ
2008/09/05

上手く話そうとすると、ドモリます。

花9.5

私の立ち位置は、3列目なんです。
1列目が、カウンターに座るお客様で、2列目は、マスターが立つカウンターの内側。
2列目を仕切る壁がありまして、その後ろが厨房になってます。

私は、煮物、焼き物など、火を使うものを担当してます。
接客もしますし、お会計もします。洗い物も、アルバイトさんがいない時はします。

3列目担当なんですが、時々2列目に立ってる時がありまして・・・・

その時の出来事・・・・

お客様のⅠ様  『ねぇ、これ何?』と、ネタケースを指差しました。

女将  『・・・・』
女将・心の声 「多分、マコガレイ。平目じゃないと思うけど、やっぱマコガレイだよな。」

マスター  『バカだな~、これはガラスです!って言えばいいんだ。』
Ⅰ様  『ガラスの向こうだよ!!』

マスター『ラップです!』(笑)
Ⅰ様  『ラップの下だよ!!!』

マスター『杉っぱです。』(爆)

【Ⅰ様は、常連様なので、このような会話で、場が盛り上がります。
新規のお客様には、ちゃんとマスターが対応しますので、ご安心ください。】



そっか、そっか。
とっさに、機転が利かないんです。

まだ、2列目の立ち位置は難しい。
ニコニコうなずいてるだけじゃダメって、分るんですが・・・・

難しい・・・・
花9.5-1





スポンサーサイト



コメント

非公開コメント