FC2ブログ
2008/08/25

カブト虫

kabutomusi1.jpg

毎年、お客様が持ってきてくれます。


去年は、Sちゃん。飲んでる時に、うちの子に「今度持ってきてあげるよ」って
約束してしまい、持ってきてくれるまで、「まだ?いつ?いつ持ってきてくれるの?」
って、せがまれてました。その節は、ありがとうございました。



kabuto2.jpg
スポンサーサイト

続きを読む

2008/08/25

いくら

お寿司のネタの中で、何が1番好きですか?
うちの子達は、その日の気分で選ぶから、その時にならないとわかんない~
って、言うはず・・・(汗)

でも、いくらは大好きです。
お店によって、使ってるいくらも違うので、
味も違うんですね~
ikura.jpg

続きを読む

2008/08/22

ぬか漬け

nukamiso.jpg


ぬか漬けって、子供の頃から食べているものなので、
私は好きです。

私の実家は蕎麦屋だったので、母がぬか漬けを してました。
沢庵は、おじいさんが毎年漬けてましたね~

続きを読む

2008/08/15

海老

ebi.jpg

海老の仕込みは、私の仕事。

海老を解凍して、串に刺し、たっぷりの熱湯(塩入り)で、茹でます。
茹で上がったら、冷水にとり、串を抜いて、殻を剥くんですね~

茹で過ぎると、身が硬くなるし、茹でがあまいと、半生で使えないし・・・
失敗は成功の基~なんて、笑ってすむようなマスターではないので・・・・

続きを読む

2008/08/13

シャリ

syari.jpg


シャリ炊きは、私の仕事です。

一度に二升炊きます。
ガス釜で・・・
炊き上がったら15分待ち、
そして、酢をうち、

シャリきりまでやりますよ。

続きを読む

2008/08/12

メバル(眼張)

mebaru.jpg

またまた、釣り好きなお客様からの頂き物です。
ありがとうございました。

続きを読む

2008/08/12

連休最終日

休みは、あっという間に終わってしまいますね・・・

最後の日は、葛西水族館に行きました。
maguro.jpg

マスターと娘です。
もう、私より大きい娘(中2)。

続きを読む

2008/08/10

連休二日目

二日目は、熱川バナナワニ園に行きました。wani.jpg

wani2.jpg


いろいろなワニがいましたね~
本園と分園に分かれてましたが・・・

続きを読む

2008/08/09

湯河原に行きました

8月4・5・6日と連休をいただいて、湯河原に行ってきました。
いつもは、お盆中休みなく働いて、翌週に連休をとっていましたが、
今年は、お盆前に連休させてもらいました。

umi.jpg
湯河原海水浴場です。


umi2.jpg
カニを捕まえました。っていうか、マスターが、潜って獲ってきました。


朝5時半に家を出て、湯河原に到着したのが、お昼近くになってました。
そ・そうなんです!!
首都高の火災事故の次の日だったんです。
練馬から谷原の交差点まで、1時間以上かかり、環八も大渋滞。
東名に乗るまで、何時間かかったことか・・・・・

でも、無事湯河原に着き、海水浴もでき、連休1日目が始まりました。
                                 

続きを読む

2008/08/09

美味しく頂きました

ありがたいですね~
頂きました!『朝収穫してきた』と、取れたての野菜を持ってきてくださって、
『これから、仕事に行くんだよ』と言い、帰られました。

mitujimono1.jpg

【もろこし】
とうもろこしです。
うちでは、蒸し器で強火で5分。蒸します。
蒸したてをパクつきます。
食べきれない分は、包丁で削いで、冷凍します。
新鮮なうちに、冷凍して、サラダや炒め物などに使います。


mitugimono2.jpg


【きゅうり】
もちろん、お漬物にしました。
マカロニサラダにも入れました。


mitugimono3.jpg


【トマト】
真っ赤かなトマト!
完熟です!
かぶりつき・・・・

残りは、トマトソースをたっぷり作りました。
パスタにして、いただきました。

あと、カボチャもいただきました。

ほんとに、いつも、ありがとうございます
2008/08/03

岩ガキ

 kaki4.jpg

 「牡蠣」と「岩牡蠣」はまったくの別物。
 
 通常「牡蠣」と言えば「真牡蠣(まがき)」を指し、
 こちらは主に養殖物で、冬によく出回ります。
 「岩牡蠣」は天然物で、夏が旬なのです。


☆栄養満点、味わい濃厚 

 その栄養価の高さから
 「海のミルク」と言われる真牡蠣に対して
 「海のチーズ」と言われる岩牡蠣。
 それだけ濃厚でクリーミーな味わいが特徴です。
 
 アミノ酸やビタミン、ミネラル、グリコーゲンなどが
 豊富に含まれ、夏場の疲労回復にも適しています。
 またスタミナ増強、疲労回復に効果のある
 タウリン(健康ドリンクでおなじみですね)も
 多く含まれています。
 
 岩牡蠣の旬は産卵期前の6~8月で、
 その頃にはたくわえられたグリコーゲンの量も最大に。
 真牡蠣よりも味わい深く、つるっとした感触、
 濃厚な味わいがたまりません。
 
 しかし天然物ゆえ、出荷期間も漁獲高も限られており、
 大変貴重な高級食材となっています。

kaki.jpg
kaki2.jpg

『あ~~~岩ガキ食べたい!岩ガキ食べたい!!』
って言い続ければ、きっと、マスター、私にも食べさせてくれるはず・・・・(望)
2008/08/03

観察

夏休みに入る前に、学校に取りに行きました。
夏休み中は、おうちで、可愛がって下さいとのこと・・・・

asagao.jpg

夏休みに入り、2・3日は、息子(小1)が水をくれていましたが、
今は、すっかり早起きのばあばの仕事になってます(笑)

今日は、『赤1・青2』・・・・・と表を作り、毎日、ばあばが観察日記をつけてます。


孫とおばあちゃんは、寄れば喧嘩してるけど、寝るのもお風呂も一緒で、
1番の仲良しなのかも・・・・(母寂しい・・・)



hanayo.jpg
hanayo2.jpg

庭に咲いてます。
2センチくらいのバッタが乗ってました。
虫関係は、全般的に苦手です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。