FC2ブログ
2011/11/08

ばぁばお誕生日

P1010420.jpg

ばぁば、お誕生日おめでとう~
75歳になりました。
元気です。
朝から鰻食べる人ですから…

「かたちんば」これって、群馬弁?ですか?
普通に、「かたちんば」って私は使うのですが。

ばぁばは、「かたちんぼ」って言ってました(笑)
『靴下が、かたちんぼない!』って、ブツブツ何回も言ってました…

親子で天然ボケなんで、
本当にボケても、きっとまわりの人は、分からないのではないかしら……

P1010421.jpg

特上寿司だはなく、お刺身ご飯でした。

ボケないで、長生きしてください。
ばぁばのお誕生日でした。

P1010422.jpg


スポンサーサイト
2010/12/20

白菜漬け

今年も、国府の白菜を漬けましたよ、ばぁばが!

hakusai221220 1

ばぁば、74歳になりました。
『お母さん、元気?』とか、
『ばぁばは、元気?』って、よく聞かれます。

『はい、ばぁばは、とっても元気です』

なので、今年も寒い中、漬けてもらいました。

hakusai221220 2

いつも、感謝してるんです。
でも、親子なので、素直になれません。

ほんとに、感謝してるんですってば。

hakusai221220 3




ありがとう~




2010/11/08

ばぁばお誕生日。

100_7640.jpg

11月8日は、ばぁばのお誕生日です。
おめでとう~
今日で、74歳になりました。
元気です。
マスター(健二)が、お昼に、特上寿司を作ってくれました。
生ビールも付けてやれ!って言いました。

ばぁばは、『お昼から、いいのかね~』って言いながらも、
グビッと、ペロっとたいらげました。(笑)

中トロ2カン
寒ブリ
カニ
ホタテ
白子
ウニ2カン
幻のホシガレイ
エンガワ
ヒラメ
穴子
巻物1本

100_7641.jpg

死ぬまで、元気でいてね!
自営に隠居はありません。
いっぱい食べて、飲んで、働いて、頑張って!

100_7637.jpg
2008/11/11

白菜漬け

11月に入り、市場で国府の白菜を見つけると、
すぐさま購入。

国府の白菜とは、

高崎市国府で、肥沃な土壌と気象条件を活かして、
明治時代から白菜の栽培が始まり、本格的な栽培は昭和初期からで、
昭和20年代には「国府白菜」の品質が認められるようになり、
2個包みの国府名入りの巻紙は優良保証のシンボルとして、
消費者から高い評価を得ています。


そうです。

hakusai1.jpg

4つ切りにして、少し風に当てます。

hakusai2.jpg

中が黄色くて、美味しそう~


hakusai3.jpg

漬けたのは、ばぁばでした~(≧∇≦)/ ハハハ


白菜漬けは、ばぁばの仕事!
ばぁばの仕事を取ってはいけません!
いつまでも、長生きしてもらう為に、存在価値を与えないと・・・・
娘の思いやり・・・(笑)

2008/09/26

親子で天然なんです!

ばぁばを紹介します。
私の母です。今年72歳です。

幼少の頃童謡を聞いてましたが、その中に、

村のぉ ~はずれのぉ~船頭さんは~今年60のぉ~お爺さん
歳をとってもお船を漕ぐときにゃ~・・・・つづき忘れました(汗)

うちのばぁばは、73歳で立派なお婆さんですが、
未だ現役バリバリで、天婦羅を揚げています。
1日中働いてます。(偉い!!)

そんなばぁばですが、
先日穴子を煮ている途中に私が買い物に行く為に、

『穴子、火にかかってるから、鳴ったら(タイマー)止めて(火を)おいてね!』
って、ばぁばにお願いして出かけようとしたら、

『穴子の声は小さいから、よく聞こえないんだよ・・・・』

Σ( ̄□ ̄; ええぇっ・・・・・
誰も聞こえないと思うけど・・・・・・


『タイマーの音が』と本人は言いたかったみたいです(笑)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。